Windows10について

Windows10に関する情報が聞こえてくるようになってきました。
噂では2015年7月末以降に登場すると言われています。

従来Windows7とWindows8または8.1を使用していた方は
Windows10登場から1年間無償でアップデートできると言われています。

大きな違いとしては
Windows8で消滅したスタートメニューボタンが復活します。

Windows8ではタブレット端末での利用に重点を置いたメトロUIインターフェイスが
最初に現れていましたが、Windows10ではデスクトップ画面中心の利用への回帰が
見られるようです。

また、ウェブブラウザーが Internet Explorerにかわる新しいソフトウェア
Microsoft Edgeが搭載されます。

Windows10でも 32bit版と64bit版が用意されます。
必要となるハードウェアとしてはCPUがクロック数1GHz以上、
メモリは32ビット版が1GB、64ビット版が2GB、HDDの空き容量は16GB以上、
グラフィックスカードはDirectX 9対応となっているようです。

早い話が Windows8.1が動作するコンピュータであれば、Windows10への
アップグレードも可能となるはずです。

その他、使い勝手が変わる部分もあると思いますし、
従来から使用しているソフトウェアとの互換性の問題もありますので、
アップグレードは情報収集を十分に行って慎重に行う必要がありそうです。