2008年5月アーカイブ

現在、遺伝子研究の分野でノーベル賞に一番近い日本人とされる筑波大学名誉教

授の村上和雄さんの言葉に、ビジネスのヒントが隠されていると思いご紹介させて頂きます。

それは「ナイト・サイエンス」という言葉で語られる、発明や発見は既知の知識や論理から導かれるだけでなく感性や直感・偶然までも味方にして成立するという考え方です。

ある細胞について実験していた折、培養のためにその細胞が摂取するとされる特定の栄養素を投与していましたが、ある時その栄養素の投与をやめてしまい細胞にとっての飢餓状態が訪れると、身にあった別の栄養素を摂取して成長するよう細胞自体が進化する(または別のスイッチが入る)という発見につながったそうです。最初の栄養の投与をやめた理由は恐らく研究の継続をあきらめ、ただ細胞を放置していただけと考えられ、諦めていた材料から思わぬ成果が生まれたという事例が挙げられていました。

また、遺伝子は97%は眠っていて本当に働いているのは3%程度と考えられているといいます。「火事場のバカ力」という言葉がありますが、これは危機に際して眠っている可能性のスイッチがオンになるのではないかと話されています。

さて、物価上昇の記事が新聞を毎日のように賑わしている昨今では、宣伝費の捻出も課題のひとつですね。

そんなとき、私たちmlplがお役に立ちます。今日では誰もが手にしている携帯電話へのメールでお客様へ向けてダイレクトに商品をPRできるだけでなく、アンケート機能まで備えているのでお客様からのフィードバックを得ることも出来ます。

更に時間指定・セグメント毎の配信設定もできるため、お客様への心遣いあるご案内で信頼を得ることもできるでしょう。また、予め仮説を立てたメール配信について結果の詳細な分析・検証を行う効果測定が出来るので、独自の売り上げ倍増ノウハウの構築も夢ではありません。

しかもなんと!定額で無制限の配信を実現!お客様へ自信の商品最新情報を、料金を気にせず何度も配信出来るのです。

是非、新たな事業展開の武器としてmlplという材料を取り込んで頂き、企業の眠っているかもしれない可能性を目覚めさせて下さい!

ところで、ビートルズの『ABBEY ROAD』に収録されているジョン・レノンの「BECAUSE」では、透き通るようなコーラスを導く鍵盤楽器のイントロが奏でられます。この部分、オノヨーコ夫人にベートーベンの「月光」のコード進行を逆に弾いて貰って生まれたそうです。これも「ナイト・サイエンス」のひとつ?

開発室:クマ

北京五輪を目前に控えた中国での四川大地震、被災者の方々には心よりお見舞い申し上げます。

さて、北京五輪で注目のニュースは競泳水着の問題です。英スピード社がNASAと共同開発した撥水性の高い水着が、着用した日本競泳選手の記録を上 げたと話題になりました。日本水泳連盟と契約している国内メーカー3社は日本製の競泳水着の性能を向上させるために大阪市に本社のある従業員73名の企業 に声をかけました。

複合特殊素材メーカーの山本化学工業が開発した水着素材は既にニュージーランドのメーカーが使用し、国際水連(FINA)の認可も受けているそうで、日本競泳界の救世主と期待が高まっています。

山本化学の水着素材は国内3社の水着素材に対して逆の特性を持っていて、世界規模の大会で通用する製品のオリジナリティーが認められたということで しょう。どんな業種であっても競合他社との差別化を図り、セールスポイントを上手く伝えなくてはお客様に認めてもらえません。かといって新聞や雑誌広告に 使える費用は捻出できない・・・。

そんなとき、私たちmlplがお役に立ちます。今日では誰もが手にしている携帯電話へのメールでお客様へ向けてダイレクトに商品をPRできるだけでなく、アンケート機能まで備えているのでお客様からのフィードバックを得ることも出来ます。

更に時間指定・セグメント毎の配信設定もできるため、お客様への心遣いあるご案内で信頼を得ることもできるでしょう。また、予め仮説を立てたメール配信について結果の詳細な分析・検証を行う効果測定が出来るので、独自の売り上げ倍増ノウハウの構築も夢ではありません。

しかもなんと!定額で無制限の配信を実現!お客様へ自信の商品最新情報を、料金を気にせず何度も配信出来るのです。

オリジナリティーと言っても、あっと驚く大発明をしないといけないわけではありません。ビートルズのアルバム『BEATLES FOR SALE』では収録曲14曲中6曲もオリジナルではないカヴァー曲です。中でもジョン・レノンがシャウトする「ロックン・アンド・ロール・ミュージック」 や「ミスター・ムーンライト」などはビートルズの曲として耳にした方が多いのではないでしょうか。オリジナル曲のすばらしさがあってこそですが、ビートル ズというスパイスを効かせるとリメイク作品でありながらさらなる輝きを放ちます。mlplを使ってあなたもご自身の発想や言葉というスパイスで多くのお客 様に他社より輝く素敵なサービスや商品をご案内なさって下さい。世界規模の注文が来るかも?

開発室:クマ

総務省の2006年4月発表の資料によると、「mixi」などに代表される国内 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)と「アメバ」などブログサービスの登録者数は、SNSが716万人、ブログが868万人だったそうです。い ずれも事業者の協力を得て調査した2008年5月現在最新の結果ですが、現時点では更に数字は増えているでしょう。

ブログ(blog)とは、ウェブログ(weblog)を省略した言葉で、日付入りの記事ページを中心としたウェブサイトを指すときによく使われ、それぞれの記事に読んだ人がにコメントを付けられるといった双方向コミュニケーションが実現されています。

さて、このブログによる情報発信は当初は個人的なものでしたが、現在では大手企業にまで広がっています。多くの企業はこれまでの一方的なPRに代わって、消費者の声をダイレクトに反映するブログを「宝の山」と捉えて本腰を入れてビジネスツールとして活用しています。

と言っても、ブログを集客に使って成功するにはやはりコツが必要です。さらに頻繁に更新したりといった作業も必要になってきます。従来より費用対効果の高い新しい集客手段であっても、人手を割けない事業主さんにはなかなか手を出しにくいツールかもしれません。

私たちmlplはそんな事業主さん、広報担当者さんのお悩みを解決するお役に立ちたいと考えています。パソコンやモバイルサイト上で見るブログより 簡単なケータイへのメールで、囲い込みたい顧客へ向けてダイレクトに商品をPRできるだけでなく、アンケート機能まで備えているのでお客様からのフィード バックを得ることも出来ます。

更に時間指定や購買層の絞り込みなども自由に設定できるため、情報を欲しているお客様へ好意的に配信を受け入れてもらえます。しかもなんと!定額で 無制限の配信を実現しました!お客様へ最新の情報を、料金を気にせず何度も配信出来るのです(でもお客様の受信料への配慮は忘れないでくださいね)。

さらに予め仮説を立て絞り込んだ購買層に適切なメール配信を実施し、結果の詳細な分析・検証を行う効果測定も出来るので、独自の売り上げ倍増ノウハウの構築も夢ではありません。

新しいことを始めるには、風当たりや障壁を乗り越えなくてはならないこともあります。ビートルズの通称『ホワイト・アルバム』で、ジョンは 「Revolution 9」という曲を発表しています。この曲はメロディや楽器によるリズムもなく、ラジオの音声や赤ちゃんの声などをループさせてサウンド・コラージュした前衛 的な作品と言えるでしょう。ポールをはじめ、ビートルズのメンバーはこの曲を収録することに良い顔をしなかったそうですが、時を経た今は『ホワイト・アル バム』の代表的一曲という評価を得、また、後続の音楽シーンに与えた影響も大きかったように思います。

ジョンは風当たりや障壁も、ひょいと乗り越えてしまったのでしょうね。みなさんも大きな成功への一歩として、新しい事への障壁をどうぞひょいと乗り越えてみてください。

開発室:クマ

最近、新聞などで小売店独自の専用商品「プライベートブランド」の好調を伝えるニュースを耳にすることが多くなりました。

その消費者メリットは、対する大手メーカーの「ナショナルブランド」とほぼ同品質の商品を、低価格で買えることにつきると言えそうです。

実はプライベートブランドには2種類あります。ひとつはOEM供給と呼ばれますが、例えばある大手食品メーカーの人気商品をパッケージだけ小売店向 けに差し替えて販売するもの。これはナショナルブランドの信頼はそのままに大量仕入れ・中間マージンカット・宣伝費カットによる低価格化、粗利確保を期待 できます。

もうひとつは下請け業者や自社内で生産されるもの。目の付け所によっては大ブレイクするオリジナル商品が生まれるかもしれません。

ここで忘れてはいけないことがあります。自社内生産による掃除機とカップめんを例に見てみましょう。

掃除機ではイギリスの会社が開発した「吸引力が衰えない」サイクロン方式を売りにしたヒット商品があります。その実力は1台5万円以上するにも関わ らず、人気を保っていることで裏付けられています。最近、プライベートブランドで1万円台のサイクロン式掃除機が売られるようになりました。ナショナルブ ランドの2割ほどの値段ですが、聞くところによると「床掃除では快適に使えるが絨毯の掃除で歴然と吸引力に差が出る」そうです。

カップめんのプライベートブランドでは、ナショナルブランド製品の6〜7割の金額で購入できますが、具材に差が出ます。具体的には、しょうゆ味のカップラーメンの場合、えびが少なくなるそうです。

ある経済誌の調査ではこの2つのプライベートブランド商品について、購買層の支持は「カップめん」に軍配が上がるそうです。

なぜなら、掃除機は非常に安いけれど本来消費者が欲するメインの機能も削ってしまっています。対してカップめんは具は少ないけれど麺を食べたい消費者のニーズはそのまま残してあるからというのです。

つまり、安くするために必要な削減項目はあっても、消費者のニーズを見極めて采配しなくてはならないということですね。

さて、このようなお客様のニーズを知る事業主様へ、その知識を活用して集客アップにつなげる方法があります!

mlplのシステムwww.mlpl.jpを利用すれば、お客様の求める商品 やサービス情報を正確に発信できます。更に時間指定や購買層の絞り込みなども自由に設定できるため、お客様に配信を好意的に受け入れてもらえます。しかも なんと!定額で無制限の配信を実現しました!見込み客となって頂いた方へ、最新の情報を料金を気にすることなく何度も配信出来るのです。

さらに予め仮説を立て絞り込んだ購買層に適切なメール配信を実施し、結果の詳細な分析・検証を行う効果測定も出来るので、独自の売り上げ倍増ノウハウの構築も夢ではありません。

余談ですが北京オリンピックのあるこの夏、40インチを超える薄型大画面テレビを10万円程度で販売する海外メーカーが国内市場に進出してくるそう です。日本の消費者が気にする画質にも自信があるそうで、安くて大きくて高画質なこのテレビ、究極のプライベートブランドですね!

つけっぱなしのテレビから流れたシルアルのCMをヒントに『サージェント・ペパー〜』収録の「Good Morning, Good Morning」を作ったジョンは、テレビ中毒を公言していたそうです。上記のようなテレビなら何台も買ってしまったかもしれませんね。

開発室:クマ

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ