2008年2月アーカイブ

NTTドコモが提唱する未成年者向けコンテンツ規制が開始されることになり、携帯電話コンテンツ業者に様々な波紋を呼んでいます。

一 番影響を受けると思われるのは、ゲームやチャット、そして最近流行の携帯小説のサイトです。特に携帯小説は、近年CGM(Consumer Generated Media:インターネットなどを活用して消費者が内容を生成していくメディア。)などと呼ばれる手法で、「恋空」などのように書籍化を経て映画化される ものまで現れ、活況を呈していたところですが、今回のコンテンツ規制で一気に水を差された感があります。今後の動向が注目されますね。開発室:Yuki

このアーカイブについて

このページには、2008年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年1月です。

次のアーカイブは2008年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ